合気道部

Aikido

自然体(SIMPLE)の果てなき追究

部員数

27人(男女比4:1, うち経験者4名)

練習日程・場所

月〜金:12:10〜12:50 @第一体育館柔道場
水、金:18:50〜20:50 @第一体育館柔道場
火、木: 18:50〜20:50 @七徳堂(本郷生用)

昨年度の成績

練習の成果は試合の代わりに昇段審査や演武会で発揮します

メインイベント

5月 五月祭演武会
8月 夏合宿
11月 駒場祭演武会

メールアドレス

aiki.shinkan2022 [at] gmail.com

主将から新入生へ

工学部/4年

佐藤 弘基

合気道は古来の柔術や剣術を取り入れ発展させた武道です。型稽古を通して人の体の特性を理解し無駄の無い合理的な技を身につけていきます。
未経験から始めた部員がほとんどですが、個性的で楽しい仲間と支え合い切磋琢磨しながらメキメキと実力をつけていくことができます。
大学生活をより充実させられる環境がここにあります。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

アピールポイント

1

「初心者からでも!」

合気道とは、相手の攻撃してくる力を利用して、自身は合理的に体を動かすことで最小限の力で相手を制する武道です。言葉だけ聞くと難しそうですが、護身術をイメージしていただければわかりやすいと思います。
腕力や体力をそこまで必要としない点や入部者のほぼ9割が初心者である点から「大学から武道やってみたいけど運動経験無いしな…」という方にもオススメです!
また、東大合気道部では試合や競技を行わず、年に何回かある演武会に向けて稽古を行なっています。
稽古を重ね、人体の構造を理解した上で最も効率的に力を発揮することで、腕力では敵わないような相手も制することもできるようになる奥深い武道なのでぜひ一度体験してみてください!

2

「最高の稽古環境!」

合気道部では7月から9月と12月から3月をオフシーズンとしています。その期間は稽古が自由参加になり、テスト勉強や自動車免許取得、旅行など様々なことに時間を使うことができるので部活だけに止まらない充実した大学生活を送れます!
もちろんオフシーズンにも稽古は実施しているので自分がもっとうまくなりたいと思っていた技などを重点的に練習することでさらなる成長を遂げることも可能です!
さらに、世界屈指の指導陣から指導を受けられ、たくさんのOB、OGと一緒に稽古できるのは、創部68年の歴史ある東大合気道部だけです。新入部員のほとんどが合気道未経験者にもかかわらず、二年生の頃には黒帯を締める程の実力がつきます。

3

「武器術も身につけられる!」

合気道部では一般的に「合気道」と言われてイメージできるような体術以外に、武器術の稽古も実施しています!
剣術は体術と根底で通ずるものであ流ので、剣術で身につけたことを体術にも活かすことが、体術および合気道のより深い理解へとつながります。
杖、薙刀、棒など様々な武器がありますが、中でも剣術は特に稽古をする機会が多く、体術と同じくらいの稽古量を誇ります。
体験練習でも触れる機会があると思うので剣の重みや振った時の感覚をぜひ味わって見てください!

ギャラリー